ミホノブルボンの思い出。そして中山記念出走確定版データ分析 - 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである

600_50

当ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

只今、期間限定でこのブログをご覧のあなたに無料WEB講座を配信しております。

この講座では、先日行われた私のセミナー動画投資競馬に役立つ様々なプレゼントをご用意しております。

そこら辺で公開されている有料情報を凌ぐ内容になっておりますので、きっとこのWEB講座を受けるだけで競馬で勝てる方が続出することでしょう。

是非興味がある方は申請してください。


ミホノブルボンの思い出。そして中山記念出走確定版データ分析

第34回 中山記念出走確定版データ分析

第34回 中山記念(G2)の注目馬はこちら


どうも、ロジカル馬券師渡部です。
あのミホノブルボンが亡くなったとの報、
意味不明な血統にも関わらず皐月賞とダービーを逃げ切りという今考えても恐ろしく強い馬でした。

当時全力で馬券勝負したダービーはミホノブルボンからほとんどの馬に流したものの超人気薄のライスシャワーに
激走され購入馬券を穴のあくほど調べてもその馬だけは買っていなかったと言う苦い思い出があります。
ミホノブルボン流ししか買っていない数十枚の買い足し馬券を調べまくった結果、血の気が引いてゆき、失った金額の大きさに足はガクガク震え、立っている事も出来ないぐらいでした。
(無かったことにしてくれ、無かった事にしてくれ、無かったことにしてくれ、これは夢のはずだ、これは夢のはずだ、)
と500回ぐらいは唱えた気がします。

断然人気で勝利確定のミホノブルボンだけにトリガミは想定していたものの完全なハズレは想定外
(馬券不的中=死)を意識したのはこの時が初めてだった気がします。

その後菊花賞馬になるライスシャワーも当時は出走していたことすら知らないほどお話にならない馬と見ていました。
(確か18頭立ての17番人気ぐらいのはず)
圧倒的1番人気からの295倍馬券。あの時取り逃がした馬連295倍は今でも悔しくて夢にも見ますし
冗談ではなく完全な黒髪から大量の白髪が出現したのはあの時からだったはずです。

当時の295倍は3連単でビシバシ万馬券が出現する今とは違い滅多なことでは出現しない高配当、
1万円単位で馬連を流していた当時馬券が当たっていれば少なくとも300万円にはなったはず、
これはバブル時代の当時ではほぼ年収の金額。
総流しで当てた友達が羨ましすぎてその友達との縁は切り、数年はこのレースで二桁の
人気薄を数頭外した馬券を買ったセコイ自分を責め続けた苦い思い出があります。

「人間の作るオッズや予想などは全てマヤカシ、競馬は奥が深く本当に難しい」
今でも時々思い出し後悔するほど競馬の恐ろしさを心底思い知らされた恐ろしいダービーでした。
当時の私にとって日本ダービーというレースは全ての知識と全財産を賭け勝負すべきお祭りのレース。
良くも悪くも、もしあの馬券が当たっていたらおそらくその後の人生が違っていたはず、
あの不的中は今でも血となり肉となり私の購入馬券に活かされています。

ミホノブルボンよ君は本当に恐ろしく強かった。
安らかにお眠りください。

スクリーンショット 2017-02-24 12.43.46.png

ということでルーチンワークとしての競馬に、
今週末は3重賞、出走馬11頭が確定しているので中山記念の
データを更に踏み込んで調べておきたいと思います。

第34回 中山記念(G2)出走確定馬
中山芝1800m

◆年齢別集計
------------------------------------------------------
年齢         着別度数             勝率  連対率 複勝率 
------------------------------------------------------
4歳          3-  1-  4- 19/ 27   11.1%  14.8%  29.6% 
5歳          3-  3-  2- 22/ 30   10.0%  20.0%  26.7% 
------------------------------------------------------
馬名 性齢 所属 種牡馬
ヴィブロス牝4(栗)ディープインパクト

アンビシャス牡5(栗)ディープインパクト
リアルスティール牡5(栗)ディープインパクト
------------------------------------------------------
6歳          1-  5-  1- 28/ 35    2.9%  17.1%  20.0% 
------------------------------------------------------
サクラアンプルール牡6(美)キングカメハメハ
ツクバアズマオー牡6(美)ステイゴールド
ヌーヴォレコルト牝6(美)ハーツクライ
ネオリアリズム牡6(美)ネオユニヴァース

------------------------------------------------------
7歳          1-  1-  2- 19/ 23    4.3%   8.7%  17.4% 
8歳          2-  0-  1- 11/ 14   14.3%  14.3%  21.4% 
------------------------------------------------------
ロゴタイプ牡7(美)ローエングリン

ヒラボクディープ牡7(美)ディープインパクト
マイネルミラノ牡7(美)ステイゴールド
クリールカイザー牡8(美)キングヘイロー

以上11頭が出走確定

登録馬の振り分けは年齢別、4.5歳が合計6勝で優秀も年齢は不問、
全馬に好走のチャンスがあるレース。

ステップからは前走G1が複勝率37%と良好、今年は下記6頭が該当馬です。

◆中山記念の前走クラス別集計
-----------------------------------------------------
前走クラス  着別度数             勝率  連対率 複勝率 
-----------------------------------------------------
  G1       6-  3-  1- 17/ 27   22.2%  33.3%  37.0% 
-----------------------------------------------------

ヴィブロス牝4(栗)ディープインパクト
アンビシャス牡5(栗)ディープインパクト
リアルスティール牡5(栗)ディープインパクト
ヌーヴォレコルト牝6(美)ハーツクライ
ネオリアリズム牡6(美)ネオユニヴァース
ロゴタイプ牡7(美)ローエングリン

好走ファクターとしては上がり最速馬が過去3年で4頭馬券圏内で
鉄板条件、上記6頭から唯一の上がり最速馬ヴィブロスが
中山記念の推奨注目馬です。

次の注目ファクターは以下。

「前年以降のJRA重賞」における連対経験の有無別成績(過去10年)
連対経験有成績勝率連対率3着内率
あり8-9-8-4910.8%23.0%33.8%

アンビシャス牡5(栗)ディープインパクト
ツクバアズマオー牡6(美)ステイゴールド
ヌーヴォレコルト牝6(美)ハーツクライ
ネオリアリズム牡6(美)ネオユニヴァース
マイネルミラノ牡7(美)ステイゴールド
リアルスティール牡5(栗)ディープインパクト
ロゴタイプ牡7(美)ローエングリン
ヴィブロス牝4(栗)ディープインパクト

該当は上記8頭、下記3頭は大きく割り引きです。

クリールカイザー牡8(美)キングヘイロー
サクラアンプルール牡6(美)キングカメハメハ
ヒラボクディープ牡7(美)ディープインパクト

そして下記ファクターで更に絞込み。

前走が国内のレースだった馬の、
そのレースでの単勝人気別成績(過去10年)
前走人気成績勝率連対率3着内率
6番人気以内10-8-9-5312.5%22.5%33.8%

上記データに該当しないのが唯一
マイネルミラノ、こちらも好走絶望です。

ここまでで残った7頭が有力馬。

アンビシャス牡5(栗)ディープインパクト
ツクバアズマオー牡6(美)ステイゴールド
ヌーヴォレコルト牝6(美)ハーツクライ
ネオリアリズム牡6(美)ネオユニヴァース
リアルスティール牡5(栗)ディープインパクト
ロゴタイプ牡7(美)ローエングリン
ヴィブロス牝4(栗)ディープインパクト

上記7頭からコース複勝率43.5%と適正が超絶好の血統注目
下記にて公開しておきます。

第34回 中山記念(G2)の注目馬はこちら


タグキーワード
| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
アルティメット投資競馬理論
art.JPG
Copyright © 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます